WiiUでスプラトゥーンをプレイしていた時は

オンライン対戦無料、そしてアップデート
も無料

任天堂の神対応に賞賛する声が多かった
ですが、スプラトゥーン2では、オンライン
対戦が有料になるみたいですね。

今回の記事では、オンラインの有料化に
伴って月額どのくらいの価格になるのか
などについて書いていきます。

オンライン対戦は有料

先ほど、
スプラトゥーン2ではオンラインが有料に
なると書きましたが、スプラトゥーン2に
限った話ではなく、

他のニンテンドースイッチのソフトでも
ネット対戦をするなら一定の価格を
支払わないといけません。

では、その具体的な価格はいかほどのもの
なのか、調べてみました。

こういう料金プランとなっているようです。

PS4だと12ヶ月5000円ほどだったと思う
ので、それと比べるとかなりお得な価格に
設定されていると思います。

有料版にすると3つのメリットがある

やはりオンラインの有料制が始まるという
ことに躊躇いを持ってしまう方もいらっしゃ
ると思います。

ですが、有料版にするとオンラインだけで
なく、その他にも3つのメリットがあるそうですよ。

それが、

①スマホ向けのボイスチャット

②過去のソフトをオンラインで
 友達と遊ぶことができる

③スイッチ限定ソフトの特別割引

の3つ。

特に①と②は、
魅力的に映る人も少なくないはず!

①の機能は通話などをしながら、ゲームを
楽しむ時に重宝しそう。
もちろんスプラトゥーンでも大活躍
しそうですね。

②の機能は月替わりで、FCやSFC時代の
ゲームにオンライン機能が追加されたもの
が月替わりで1ヶ月制限なく遊ぶこと
ができるそう。

一部のゲームが公開されていました。

個人的には友達とSFCのマリカとか
やってみたいので、後々追加されることがあれば
うれしいです!

オンラインだけでも
月300円はお得だと思っていましたが、

加えてこれだけの要素が備わるなら、
有料でもまあいいかなと感じる人は
さらに増えるのではないでしょうか。

まとめ

色々と書いてきましたが、スイッチの
オンライン有料化が始まるのは、
2018年からなので、

スプラトゥーン2が発売されても
年内の間は無料で楽しむことができます。

有料化がネックだと感じる方は、
とりあえずこの無料の期間を楽しみつつ、
今後どうするのかをじっくりと
決めていくと良いかもしれませんね!

今回の記事は以上です!
ここまで読んでくださり、
ありがとうございました!